相手の秘密が見えてしまう「幻視者の曇り空」

幻視者の曇り空
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 幻視者の曇り空 を紹介します。

心の中は覗けない。だけど、こんな特殊能力があったら人と関わらないよう生きていくんだろうな。

ハラハラドキドキのサスペンス✖️青春ミステリー。

幻視者の曇り空 あらすじ

主人公の大学生・久守一は、人に触れると相手の秘密が見えてしまう特殊能力の持ち主です。
ある日ボランティア事務所から出てきた美大生の佐伯優に触れた久守は、連続通り魔事件の被害者が見えてしまいます。

社交的で人当たりもよく、とても殺人犯には見えない佐伯は極めて魅力的な人物で、捜査線上に浮かんですらいません。
特殊能力を持って産まれたがゆえに人と関わらないように生きてきた久守。
佐伯の次の犯行を防ぎ自分や後輩の身を守るため、一念発起して彼に接近を試みます。
偽りの友情で近づいたはずの久守だったが、いつの間にか本当の友情を感じ始めてしまいます。

感想

特殊能力者はそれを負担に感じ、隠して内向的に生きる。シリアルキラーや異常性癖などを持つ人は自分の悪癖を気にせず、普通の顔をして生活しているということ。

偽りの友情で近づいた主人公が本当の友情を感じてしまうところに人間真理の複雑な面を感じました。

imoAffiliateEasyLink END –>