【順位】週刊文春2021ミステリーベスト10決定・海外編

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

ミステリーランキング四天王の一つが週刊文春です。連載企画として知られる文春図書館が年に一度特集する「ミステリーベスト10」。海外編一位は「その裁きは死」。著者のホロヴィッツは三年連続一位になりました。

ランキング(海外編)

1.その裁きは死

2.ザリガニの鳴くところ

3.あの本は読まれているか

4.指差す標識の事例

5.網内人

6.ネヴァーゲーム

7.死亡通知書 暗黒者

8.ストーンサークルの殺人

9.発火点

10.言語の七番目の機能

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。