最も謎に包まれた、最も独創的な一人の表現者の人生「夢みる部屋」

夢みる部屋
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

放送局は映画ファン密度が高いので、映画や映像関係の本がよく読まれます。最近のベストセラーの一つが、映画監督デビッド・リンチの評伝です。

夢みる部屋

夢みる部屋

異能の映画監督デイヴィッド・リンチの創造的な人生を、リンチ自身の言葉と、身近な同僚、友人、家族の言葉の両面からひもといていく、いまだかつてないユニークな自伝!

リンチ自身が全自作を語る決定版!

鮮烈なデビュー作『イレイザーヘッド』(1977)から、出世作『ブルーベルベット』(1986)、社会現象になったテレビシリーズ『ツインピークス』(1990-1991)、『ロスト・ハイウェイ』(1997)、そして最新作『ツイン・ピークス The Return(邦題:リミテッド・イベント・シリーズ)(2017)等々。
リンチの全映画作品、さらにはデビュー前の初期作品や、知る人ぞ知る短編作品、コマーシャル、企画が頓挫し実現しなかった作品まで、すべてを語り尽くす!

created by Rinker
フィルムアート社