いくつになっても心に刺さる「20代で得た知見」

20代で得た知見
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

人生は忘れがたい断片にいくつ出会い、心動かされたかで決まる

こんな不穏な呼びかけではじまる本に心を惹かれました。

アマゾンのカテゴリでは恋愛論に分類され、発売前からベストセラー一位にランク入りした本です。

20代で得た知見

ある夜友人が電話で語ってくれた台詞、または恋人がふとした瞬間吐き捨てた台詞、バーで隣の男が語ってくれた一夜限りの話・・・言葉にもならない気づき。そういったものによって人生は決定されたように思うのです。

コーヒーショップで偶然耳にした会話や、テレビや映画で見た一シーン。世の中は偶然すれ違う気づきや珠玉のことばに満ちています。そうした言葉の断片は意識して記憶しないと永遠の忘却のなかに消えて行きます。

人生が最も華やかで敏感な二十代。そんなかけがえのない時間に出会った言葉が宝石箱のように詰め込まれた本があるとしたら、一生の宝物だと思います。

そんな予感を感じる一冊かもしれません。