【順位】本格ミステリベスト10 2020版・海外編

本格ミステリ2020海外編
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

原書房より発行されている『本格ミステリ・ベスト10』2020年版の海外編ベスト10です。

本格推理小説を対象とするこのランキングは、1997年、東京創元社の雑誌『創元推理』16号で「1996年日本本格ミステリ・ベスト10」を選出したことからはじまりました。その翌年から探偵小説研究会が編著者となりました。

研究会が本格ミステリに関する有識者と考える人々に投票を依頼し、1位から5位を決めてもらうというもの。「本格」の定義は投票者に一任されています。

Amazonギフト券はAmazon.co.jpが販売する商品に利用できるギフト券です。ギフト券はEメールで送られます。自分で買って使っても問題なし。

ギフトを贈る予定があっても選ぶ時間がない場合や、どれを選んでよいのかがわからない場合などには、Amazonギフト券が最適です。

Amazon ギフト券の注文方法、使い方、細則はこちら。   

ランキング(海外編)

1.メインテーマは殺人

2.イヴリン嬢は七回殺される

3.ディオゲネス変奏曲

4.雪が白いとき、かつそのときに限り

5.金時計

6.黄

7.密室殺人

8.ついに誰もがすべてを忘れる

9.休日はコーヒーショップで謎解きを

10.八人の招待客

索引

索引
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。