【順位】このミステリーがすごい!2019ランキング【国内編】

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

年末年始の9連休が取れる人は、ミステリーを読み倒そう。

全国のミステリーファンにとって楽しみなのが、その年のランキングです。

中でも宝島社が主催する「このミステリーがすごい」通称「このミス」は読書リストとしても使えるガイドブックです。

このミステリーがすごい2019

ミステリーのランキングは本ミス、このミス、そして文藝春秋が発行する週刊文春の特集であるミステリーベスト10の三つです。それぞれの順位を見て総合的に判断すればめぼしい作品の取りこぼしはほとんど無いと言ってもいいでしょう。

評価の違いを比較しながら、自分の読書眼を再確認するというのも楽しみのひとつです。ここでは鑑賞のポイントになるツボをまとめました。

ミステリーのように作品の評価は一つではないことが分かると、そこから新たな発見が見えてきます。

Amazonギフト券はAmazon.co.jpが販売する商品に利用できるギフト券です。ギフト券はEメールで送られます。ギフトを贈る予定があっても選ぶ時間がない場合や、どれを選んでよいのかがわからない場合などには、Amazonギフト券が最適です。 Amazon ギフト券の注文方法、使い方、細則はこちら。   

Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する

ランキング(国内編)

1.それまでの明日

created by Rinker
¥1,980 (2020/02/26 18:57:25時点 楽天市場調べ-詳細)

2.ベルリンは晴れているか

created by Rinker
¥2,090 (2020/02/26 18:57:25時点 楽天市場調べ-詳細)

3.錆びた滑車

created by Rinker
¥880 (2020/02/26 18:57:25時点 楽天市場調べ-詳細)

4.沈黙のパレード

created by Rinker
¥1,870 (2020/02/26 18:57:25時点 楽天市場調べ-詳細)

5.宝島

created by Rinker
¥2,035 (2020/02/26 18:57:26時点 楽天市場調べ-詳細)

6.碆霊の如き祀るもの

7.雪の階

8.東京輪舞

9.凍てつく太陽

10.グラスバードは還らない

created by Rinker
¥2,090 (2020/02/26 18:57:26時点 楽天市場調べ-詳細)

10.火のないところに煙は