【順位】 ミステリが読みたい !2022年版 国内ベスト20

書評家、作家、翻訳家、書店員といったミステリのプロフェッショナルが、海外作品・国内作品のベスト10を選出。その結果を集計してランキングにした「ミステリが読みたい!2022年版」国内ベスト20です。

ミステリが読みたい!2022年版  国内作品ランキング

1位『黒牢城』米澤穂信

2位『テスカトリポカ』佐藤究

3位『機龍警察 白骨街道』月村了衛

4位『蒼海館の殺人』阿津川辰海

5位『兇人邸の殺人』今村昌弘

6位『忌名の如き贄るもの』三津田信三

7位『インタヴュー・ウィズ・ザ・プリズナー』皆川博子

8位『六人の嘘つきな大学生』浅倉秋成

9位『invert 城塚翡翠倒叙集』相沢沙呼

10位『蝶として死す 平家物語推理抄』羽生飛鳥

11位『神の悪手』芦沢央

12位『硝子の塔の殺人』知念実希人

13位『孤島の来訪者』方丈貴恵

14位『雷神』道尾秀介

15位『あと十五秒で死ぬ』榊林銘

16位『おれたちの歌をうたえ』呉勝浩

17位『時空犯』潮谷験

18位『アンデッドガール・マーダーファルス3』青崎有吾

19位『メルカトル悪人狩り』麻耶雄嵩

20位『パラダイス・ガーデンの喪失』若竹七海