テレビ最後の黄金時代「平成テレビジョンスタディーズ」の着眼点

こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

ネット動画が勢いを増すこれからは、テレビの存在感を問われる苦難の時代の幕開けなのかもしれません。

「昔はよかった」と回顧主義に浸っていてはテレビの未来はありませんが、テレビが百花繚乱のように花開いた”平成の開拓史”を一度振り返ってみることは次の時代を生きていく上で必要なことだと思います。

平成テレビジョンスタディーズ

平成テレビジョンスタディーズ 太田省一著(青土社)

今日の新刊は「平成テレビジョンスタディーズ」。社会学者で文筆家の太田省一さんが雑誌「ユリイカ」などで発表してきたテレビに関係する様々な論考を加筆・修正した論考です。

興味深いのはテレビ史を彩ってきたアイドルに対するテレビ論です。

バブル崩壊以降、社会のコミュニティに綻びが目立ち始めた日本社会にとって、個人の自立が集団としての強さにもつながっているSMAPの姿に、個人と集団の両立の理想形を感じ取っていた。

平成の不安な日常のなかでそれぞれの自己の生き方を模索する同世代の女性たちにとって、安室奈美恵は人生のパートナーであった。

社会学者ならではの視点は、日ごろ取材対象とのやり取りに支店の多様性を失いがちなテレビ関係者に、なるほどそうかという気づきを与えてくれます。

この投稿をInstagramで見る

『平成テレビジョンスタディーズ』 太田省一 / 青土社 ¥2,000 遅ればせながら。令和最初の読書でした。青土社の本が好きです。令和生まれの子たちにとって、いちばんのメディアはテレビではないのだろうなあと思います。事実、平成7年生まれの僕ですらテレビ無しの一人暮らしをしているので。(もちろんテレビは大好きですが。坂元裕二のドラマとか狂おしいほどラブです。) さて、令和はどんな時代になるのでしょうね。 #平成 #平成終わるってよ #平成テレビジョンスタディーズ #太田省一 #青土社 #テレビドラマ #ドラマ #trick #堤幸彦# #バラエティ #アイドル #smap #akb48 #サブカルチャー #subculture #japaneseculture #japaneselifestyle #interior #book #bookstagram #bookreading #bookreviews #bookworm #本が好き #本好きな人と繋がりたい #本棚 #無印良品 #wednesday

mujimushi/むじむしさん(@mujimushi33)がシェアした投稿 –

週刊ダイヤモンド

2019.05.11号のランキングです。

  1. メモの魔力
  2. ブチ抜く力
  3. 超効率勉強法
  4. FACTFULNESS
  5. チーズはどこへ消えた
  6. 嫌われる勇気
  7. 頭に来てもアホとは戦うな!
  8. 迷路の外には何がある
  9. 東大の先生! 文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!
  10. 1分で話せ

チーズはどこへ消えた?

この小さな本が世界のビジネスマンを変えてゆく!
迷路のなかに住む、2匹のネズミと2人の小人。彼らは迷路をさまよった末、チーズを発見する。チーズは、ただの食べ物ではなく、人生に おいて私たちが追い求めるもののシンボルである。
ところがある日、そのチーズが消えた! ネズミたちは、本能のままにすぐさま新しいチーズを探しに飛び出していく。ところが小人たちは 、チーズが戻って来るかも知れないと無駄な期待をかけ、現状分析にうつつを抜かすばかり。しかし、やがて一人が新しいチーズを探しに 旅立つ決心を…。
IBM、アップル・コンピュータ、メルセデス・ベンツ等、トップ企業が次々と社員教育に採用。単純なストーリーに託して、状況の変化にい かに対応すべきかを説き、各国でベストセラーとなった注目の書。905円でアナタの人生は確実に変わる!

View this post on Instagram

📕思い出の本📕 内容🤗 変化に気づき 恐れず 行動し 迷路の中で新しい道を 見つけだし 望みを成就させていく。 大切な仲間を信じて…前に進む。 いつかの上司がこの本を紹介してくれました。 当時の 私の尊敬する上司は 私が会社の部下として 結果を出す為だけに この本を勧めてくれたんだと思っていました。 時が経ち 今 数年ぶりにこの本を読んでみて 上司が 伝えたかったことは 会社の中だけではなく 生きる人生そのものの 変化に気づき 恐れず 迷いながらも進み けして 今の状況にしがみつく事なく 変わり続ける。 変化を楽しみながら 新しい道に進む勇気。 それも含めて伝えたかったのかな… と😊 今も 元上司は元気でいてくれてるかな? もしかしたら 今繋がれてるかな? 私は これからも 変わり続けます🤗🌈 そして この想いを 伝え続けていける 人間に なります😊🌈 長々と 読んで頂きありがとうございました🤗💕 これからも みんなが ほっこり 心と身体が笑顔になれる瞬間がたくさん訪れますよぉに💫🤗🤗 心と身体の健康に癒しと運動を🌈 #チーズはどこへ消えた #心 #ほっこり#癒し #本 #思い出 #思い出の本 #なりたい自分になる #人生一度きり #人生 #変化 #気づき #行動 #伝える #メンタル #メンタル心理カウンセラー #きっかけ #きっかけをくれた人 #恩人 #勇気

🌈yooko🌈さん(@yooko9486)がシェアした投稿 –

迷路の外には何がある?

迷路で暮らす小人のヘムとホー。ある日突然、大好きなチーズが消えてしまいます。ホーはその変化に対処して、チーズを探しに出かけました。しかし、ヘムは迷路にとどまることを選択しました。迷路に残ったヘムは、そのあとどうなったのでしょうか?ヘムが経験した変化、発見は、あなた自身が直面している“迷路の謎”を解くのにきっと役立つはずです。

View this post on Instagram

. ☆迷路の外には何がある?☆ . スペンサー・ジョンソン著 . つい最近『チーズはどこへ消えた?』 を読んで、その続編もついに読みました☺️ . 400万部って化け物ですよね~(笑) さらに全世界では2800万人に 読まれてるみたいですよ! . でもホントに人生一度は 読んでいた方がいい本の一つが 『チーズはどこへ消えた?』 だと私は思います😁✨✨ . その続きのこの作品。 これも読んで良かったなと感じました . 前作を読んで疑問に思ってたこと 「2匹と1人が幸せになったのはわかったけど、ヘムはどうなったの?」 の答えを知る作品なんですよね . 前作でヘムを自分に 当てはめて考えた人も 少なくないと思います そのとき答え、とゆうか、 ヒントがなくあの作品だけだと 何をしたらいいのかわからなくて 迷っていってしまう人も いたと思います . それでもホーにもなれなくて あんなの駄作だと感じた人も いるかもしれません . だからそんな人にこそ読んでほしい . 前作とは違い、今回の作品では 解決策としての道が拓け、 壁に当たって動けない状態を 脱せるヒントを感じました . スペンサー・ジョンソンさんが 最後に残した名著だと私は思います🎵 . #読書#読書記録#本#本が好き#ビジネス書#迷路の外には何がある?#スペンサー・ジョンソン#チーズはどこへ消えた?#その後#美容#健康#美肌#美肌カウンセラー#綺麗になる#ニキビ#基礎知識#人生#変化#ビューティーコンサルタント#乾燥肌#化粧#メイク#化粧品#スキンケア#笑顔の毎日#人生は遊びだ

Fumi🖤本と美容と時々お菓子さん(@fu_mi4yo)がシェアした投稿 –

東大の先生! 文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!

これからの時代に超重要な「思考体力」が身につく!数学的思考を鍛えることで、先の見えない時代に必要な「思考体力」が身につきます。このために最適なのが、つまずくことの多い中学数学のやり直し。忙しい社会人のみなさんは、本書でサクッとやり直すのが最適です♪

View this post on Instagram

#読了 #東大の先生! #文系の私に超わかりやすく数学を教えてください! #東大の先生文系の私に超わかりやすく数学を教えてください #西成活裕 著 #かんき出版 ・ ・ 3月7冊め。 ・ ・ ◆5〜6時間で中学3年分の数学がほぼ終わってしまう 「禁断の書」ついに発刊! 本書は、中学・高校で数学に挫折してしまった大人のための 「最速・最短で数学のやり直しができる本」です。 ・ ・ 私のために書いてくれたんじゃないかというこの一冊!✨父親、祖父と数学教諭一家に生まれておきながら全力で数学ポンコツで親不孝だった私に贖罪のチャンスが…! ・ ・ これすごい、およそ20年(!)の時を経て微積分の言いたいことがわかった!!!(超感動✨😭) 小学生に微積分を理解させるだけある。 この先生すごい。 ・ 数学、いきなり計算とけとかグラフかけじゃなく、まず目的とか全体像とか、考え方を知っていればなんか全然違った気がするなぁ。 ・ ・ …けど、計算式のところ、最後の1~2ページがあやしい…泣 ・ うん、出直そう。 父ちゃんごめんよ(合掌) ・ ・ #125 #読書 #本 #読書部 #読書メーター #課題図書 #かだい図書 #読書レビュー #読書感想文 #本活 #この一行 #ビジネス #bookstagram #本スタグラム #本好きな人と繋がりたい #読書好きな人と繋がりたい #ポンコツ社会人 #ポンコツカーチャン

ポンコツかだい図書(積読)ログさん(@takahashi_booklog)がシェアした投稿 –